スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきごんおさんぽ記


あさぽの指先から出たビームに2人ともやられっちまいました★
…しょっぱなからおふざけしちゃってすみません。

どうも、にゃっこです。

ずっと降り続いていた雨も止み、心地よい花粉日和お散歩日和だったので、アカネとさんごをお散歩に連れていきました。
…と言っても、残念ながらアカネはまだ歩けないまま…。
そこで大活躍したのが、

メリーカート


犬用ベビーカー(ベビーちゃうけど)みたいな感じです。
底にペットシーツを敷き、足が動かないアッキーをいれてあげました。

アッキー、とっても嬉しそうな顔で…



……うわああ、決定的瞬間を撮ってしまった…!
そうじゃなくてそうじゃなくて!



アッキーもごんちゃんもとっても嬉しそうな顔でした♪
ごんちゃんなんて、アカネと一緒にお散歩できるのがうれしくって、家を飛び出すなりオトンの周りをピョンピョコかけずり回ってました。



とにかくハイテンションなごんちゃん。
アカネは景色を見まわしながらリフレッシュ。


▲公園のにおいを嗅ぐアカネと、偶然写り込んでしまった霊(さんご) 2009年2月28日撮影

もっともっと元気になってほしいなぁ^^



★☆にゃっこ☆★
スポンサーサイト

引き続き、麻痺

今日もアカネはこんな感じです

ごろ~ん

歩けなくなってから40時間余り我慢していたオシッコは
今朝の明け方かな?してくれるようになりました。
アカネにもプライドがあるでしょうから、頑張っていたんですかね。


今日の昼間は、私が近くでうたたねしていて

アカネ『ふに~』
あさぽ『ん?何かしたの?・・・何もないじゃん』
→またうとうと

アカネ『ふに~~ん』
あさぽ『なに~?どうしたの?・・・あ、オシッコしてたの!』

という、アカちゃんならぬアカネとのやり取りがありました。


そして、ときどき寝返りをさせてあげなければならないし
抱き起こしてお水も飲ませてあげなきゃいけないし
トイレに連れてってウンちょを促さなきゃいけないし
排泄後は汚れたおしりを拭いてあげなきゃいけないし

子育てってこんな感じなのかなぁと思ったり
犬の介護でこんな大変なら人間の介護はもっとだろうな、と思ったり。


でも、ほんのちょっとだけ、身体の反応がよくなった気がします。
小さいガムをあげたら、数十秒だけだけどかじってくれました。
具合が悪くてかじるのをやめたというより、どちらかというと
いつものかじり体勢が取れなくてめんどくさくなって「や~めた」って感じでした。
夢の中では歩いていたようで、眠りながら後ろ足をぴくぴくさせたりもしていました。
ちょっとだけ、薬が効いていると希望をもってもいいのかな。


それと、以前ハナビラタケをあげてもいいかとお医者さんに相談したところ、
D-フラクションというサプリを紹介していただきました。
さっそく取り寄せをお願いして、今日病院で受け取ってきてあげ始めました。
どちらも主にガン・腫瘍対策に用いられるサプリです。

ハナビラタケ


D-フラクション


D-フラクションはめちゃめちゃ高いですが、少しは効果が期待できるのではないかと。。。
なんでもいいから、元気でいてほしい。
少なくとも、今の穏やかな表情を保ってほしいな。


ちなみにごんちゃんは・・・

アカネが遊んでくれないのでデブり道一直線です。

つまんね

ごんちゃん『つまんないよー』

昨日ぐらいまでは、ちょっとはアカネを心配してる様子だったんですが
我慢の限界みたいで、今日はうざかった。。。
注)↑愛ゆえの“うざい”です。甘えん坊ごんちゃんのうざさは我が家では動詞になってます。
「ごんちゃんがうざり始めた」「ごんちゃんがうざってる~」「今日ごんちゃんうざらないね」
五段活用?


★あさぽ★

テーマ : かわいい♪コーギー - ジャンル : ペット

脊髄麻痺

今日のアカネはこんなに穏やかな表情。

穏やかな表情


でも実は昨夜から、後ろ足がまともにコントロールできなくなってしまいました。

土曜日からあげている非ステロイドの消炎・鎮痛剤では
ぶるぶる震えるほどの痛みはなくなった様子だったのですが、
それでも時折震えたり、暗いところに隠れたりとイマイチの状態でした。

やっぱりステロイドしかないのかなぁ・・・と思い始めた矢先。
昨夜、全身麻酔の直後のようにふらふらし始めてしまったのです。

ウンちょは横になったままでしてくれたのですが
オシッコは濡れるのが嫌なのか、ずっと我慢しちゃってます><


今日病院に連れて行ったところ、脊髄に転移したか圧迫しているかで
脊髄麻痺に陥っているとのことでした。
3日間のステロイド点滴で、歩けるようになるかどうか・・・。
期待はもてません。


でも、麻痺してしまったからか、痛みがないみたい。
表情はステロイド剤をあげていた頃のようにキラキラしてます。
うーーーん、なんともいえない感じです。


アカネのために、赤いハートのクッションを買ってきました。

ハートの枕

アカネ『雨でちょっと濡れてるんだけど』


みんなアカネのことを精一杯考えてるよ。


★あさぽ★

新しいお薬

先週、ステロイド剤を半分に減らしたアカネですが
木曜から少しずつ体調が悪化し、
金曜には痛みでぶるぶる震えながら部屋の隅で丸まって、
触ると悲鳴を上げるという状態に逆戻りしてしまいました。

しかしステロイドはやはり副作用が気になる。

土曜日に病院へ行き、今度は非ステロイド消炎剤に変えてみることになりました。
今のところ完全に元気にはなってないけど、震えはおさまってきたかな?


安眠のできないアカネ

頭を伏せると胸が痛いの

アカネ『このベッドのへりに頭を乗せるとちょっとラクかな・・・』


あほで鈍感なごんちゃんもさすがにアカネの不調に気付いているようです。

いっしょにいてあげる

こうやってちょっと近くで寝てみたり。
飽きてすぐ別の場所へ行っちゃいますが・・・。


うちは人間のごはんも手作りできない忙しい家なので
いくらアカネの身体が心配でも、完全なる手作りごはんはどうしても難しいです。
でも、アカネの病気を機に、少しでも野菜や魚などの食材をプラスαであげることにしました。

野菜つきごはん

ドライフードの上に、かぼちゃと小松菜とブロッコリーとシャケを煮て載せました。
シャケは、刺身用!!(塩分が気になるので^^;)
アカネは最初は「何コレ~」という感じで警戒してましたが、
手にとってあげると食べるようになりました。
野菜をあげるようになってから、オシッコがビタミン色です(笑)

食材の選択には、こちらの本を参考にしました!!!

       
愛犬のための症状・目的別栄養事典


この本を書かれた須崎先生監修の、犬の手作りごはんをサポートするフードを母が買い込みました。
乾燥野菜やおじや、にぼし、栄養スープなど、簡単に使えるものがたくさんあります。
ふやかしておじやにする、パリパリの玄米をアカネに見せたら
そのままバリバリ食べちゃったそうです。
わんダーランド楽天市場店
↑公認のネットショップみたいです。
また使ったら写真を撮りたいと思います。

具合の悪いときでも、ごはんはあげた分だけちゃんと食べてくれてるので
今のうちにたくさん食べて栄養をつけてもらいたいです><


◎ちなみに・・・
錠剤を飲んでくれない子にオススメの技があります!!
ミニトマトを半分に切って、やわらかいところに埋め込むのです☆
飲みあわせとして大丈夫なのかは保証できませんが・・・
トマトを食べてくれるワンちゃんには効果アリですよ!


★あさぽ★

アカネのCT

2月6日、アカネがCT検査を受けたことは昨日書きました。

今日はその翌日、7日のお話。


麻酔時に使った点滴の針を抜かずに帰ったアカネ。

こんな格好

足のピンクの包帯がそれです。
自分で外しちゃわないように、緑のシャンプーハットエリザベスカーラーで目隠し。

アカネは具合悪そうに寝てました。

ぐで~ん

つらいの???(涙)

ぐて~~~

いつもはもっとかわいい寝顔で眠るのにね(大嘘)


唐突に、むくっと起き上がって立ち尽くすアカネ。

呆然と・・・

何を考えてるの?
何か悟ってるの?



・・・と思いきや。

みつけたの

アカネ『いいモン見つけたの~~~。遊んで!!!』


あたしの~!!

はなさない~!!!

具合悪かったというより、カーラーのせいで思い通りに動けなくてフテ寝してただけだったみたい。
針は夕方、病院で抜いてもらいました^^


最後に一言お詫び申し上げます。
背景の部屋が汚くてすみません。
掃除します。


★あさぽ★

アカネの病名がわかるまで

アカネの病気について、これまでのことをまとめておきます。

●昨年末~年明け
食後、喉に何か詰まったように「ひゅ~こ、ひゅ~こ」とするようになりました。
病院での触診・聴診では異常がなかったので、抗生剤のみで対応。
ドライフードをお湯でふやかしてお粥状態にしてあげると軽減しました。
胸を抱えてだっこすると、たまに悲鳴をあげることがあったと父が気にかけていました。

●1月29日
お散歩中に急に具合が悪くなり、発熱。
息と鼓動が荒く、ぐったりと寝ていました。
触られるのを嫌がり、触れると悲鳴をあげました。
慌てて休診日の病院に駆け込み、診てもらいましたが、
やはり抗生剤で様子を見ましょうとのこと。
食欲もなかったけれど、時間をかけて一応食べたそうです。

●1月30日
一晩ぐったりと寝続けましたが、朝には少し元気を取り戻しました。
ごはんをいつもどおり食べ、「遊んで♪」とおもちゃを持ってきたことに安心しました。
再度病院へ経過確認に行きましたが、熱も下がっていたので抗生剤で続けて様子見。

●2月1日
その後熱を出すことはなかったものの、なんとなくずっと元気がない様子。
いつもの病院は日曜午後は休診ということで、
隣の駅の病院にセカンドオピニオンを聞くつもりで押しかけてみました。
最初はそちらでも、もう熱もないし触診・聴診でも異常がないので
このまま様子見ましょう的な雰囲気だったのですが、
どうしても様子がおかしいからとお願いして、血液検査をしてもらいました。
すると、CRPという、炎症を表わす数値が異常であるということがわかりました。
胸部のレントゲンには大きく白い影が。
まだ8歳なのでガンになるには早いが、何だかわからないのでCT検査を、ということになりました。
ステロイド剤を処方してもらい、抗生剤とあわせて飲み始めました。

●2月6日
CT検査の日。
薬が効いたのか、アカネは何もなかったかのように元気になっていました。
でもあくまで薬のお陰。。。
犬のCTは、じっとしていてもらうために全身麻酔。
お昼から水も断って、夜ご飯もなしで病院へ行きました。
検査後はふらふらと歩けない状態で、家族の元へ寄ってくる・・・
もちろん麻酔のせいですが、可哀想で。
そして、その腫瘍らしきものは、心臓の出口で大動脈を囲んでいることがわかりました。
ガンであっても切除はできない。

●2月10日
CTの画像診断の結果が出ました。
肺の組織から出たものではないか、ということでした。
でも、いわゆる「肺がん」ではないと。
この結果を聞いて、アカネはなんだか難しい病気を抱えてしまったのだと悟りました。

●2月14日
病理検査の結果が出ました。
病名は「大動脈体腫」でした。肺ではありませんでした。
世界で40例ほどしか報告のない病気だそうです。
たしかに、ネットで検索をしても論文しかヒットしません。
悪性度を調べるにはもっと大きなサンプルを取らなければならないので
どのくらい悪性なのかはわかりませんし、調べません。
が、それほど急激に進行するものでもないのではないか・・・とのことです。
怖いのは、「心タンポナーデ」になることが多いということ。
これは、心臓と心臓を覆う膜の間に水がたまり、心臓を圧迫してしまうものだそうです。
予防策もあるのですが、リスクが高い。
なってしまったら至急手術をするしかないようです。
今後は隔週でエコー検査。気が抜けません。
それから、ずっと服用していたステロイド剤を半分に減らしてみることになりました。

病名がわかってホッとしたような、怖いような、飼い主は複雑でしたが
当のアカネは笑っていました。


※ケータイの方はこちらからどうぞ。(動画なので通信料にご注意くださいね)

●現在
ステロイドの影響で食欲が異常に強い以外は、ほぼ普通に元気に過ごしています。
たま~に息が荒く苦しそうになることがありますが
軽い散歩やおもちゃで遊ぶと喜びます。
ずっとこのまま続いて欲しいです。


足りないところや間違いがあったら補足してください>ばにぃ


★あさぽ★

新しいトイレ

新しいトイレを買いました。


花王 ワンだふる清潔トイレ



長年、使用済みペットシーツを破いて食べてしまう癖に悩まされてきたので
「イタズラ防止のメッシュつきトイレトレーを買おう!」と思って探していたところ、発見したのです。

製品特徴

まだ使ってくれないので、様子見です。

とりあえず記念撮影!

ああ待って!

ああ動かないで、ちょっと待って~!!!



いなくなっちゃった・・・

戻って!戻って!



こっち向いて~

ハイこっち向いてくださいよ~><



じっとして~

いい加減じっとしててくださいよ・・・
一瞬で撮るから!



やっと撮れた!

ハイOKで~す!!!
ごんちゃんありがとぉ~★



なによ~

アカネ『あたしはトイレの上で写真撮影なんて付き合わないわよ~』



今は切り替え段階なので上にも下にもペットシーツを敷いてますが、
いつの日かペットシーツ卒業できたら嬉しいな~↑↑
これなら食べても問題なさそうだし(笑)

早く使ってね!!!



★あさぽ★

私たちの宝

あっきーの場合


アカネがお気に入りのおもちゃをもってきました。
アカネはおもちゃを投げてもらうのが好きです。
それをキャッチして褒められる時、この上ない喜びを感じるのです。

一見賢そうなあっきー。

でも実は…。



こんなアホ子な寝顔を見せてくれる時もあるのです。
超かわいい♪


ごんちゃんの場合


ごんちゃんの目の前におもちゃがあります。
ごんちゃんはただそれを見ているのです。

一見アホの子そうなごんちゃん。

でも実は…。



起きても寝ててもアホなんです。


そんなあきごんが私は好き




★☆にゃっこ☆★

夜中のあきごん

夜、ソファで眠るあきごんを激写!!!

ZZZ
アカネ『ZZZ・・・』
ごんちゃん『ぐーーー。ぴーーーー。』

ん、でもこの体勢、角度を変えると・・・?

ん~?

大変です!!アカネの顔が見えませんおかーさん!!!

あらら・・・

アカネ、完全にごんちゃんの枕になってます。

でもぐっすり

アカネ『くっついてるんじゃなくて、事故だけどね。』
ごんちゃん『むにゃむにゃ・・・なんかここあったかいにゃ~』


★あさぽ★

お散歩

今日のお昼は暖かかった♪

お散歩だぁ

アカネ『くんくん』
ごんちゃん『ここ何かあった?』



ごんちゃんはデブり気味なので、公園でランニングです!!

ダイエット!

ごんちゃん『アカネおねえちゃんは?一緒に走ろうよ!!』
アカネは体調が心配なので、ベンチでばにぃママと我慢なの。

アカネ『え~~~、あたしも別に走れるのに。』

いいなぁ



帰り道、団地の花壇にパンジーが咲いてました。

お花が咲いてるよ

アカネ『ねぇねぇ、まだごんちゃんのアップの写真がないんじゃない?』
・・・また今度ね。笑


★あさぽ★

新しいごはん

はじめまして。
今日からブログを始めます。
日常のこと、今までの思い出などちょっとずつ書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。

さて今日は、新しいごはんが届きました。
今まではサイエンスダイエットをあげていましたが、
アカネの病気を気遣って「azプロフェッショナル」に切り替えることにしたのです。
(病気のことはまだきちんと診断が出てないので、今度書きます。)

ごはんが届いたよ
アカネ『いいニオイがするよ』

いいニオイの正体は、コレ。
タラジャーキー
おまけで入ってたタラ95%のジャーキーです。
今度あげるからね。

★あさぽ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。