スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカネ妃 生誕10周年

本日、5月27日は大事な大事な日。


あっきーの誕生日です


あっき~ん♪


10歳おめでと~なぁ~んて言ったら、
「あたしは永遠の8歳なの!」って怒られちゃいそうだから、

あっきー生誕10周年ってコトでお祝いです
奮発して花束買ってきました!

去年の今頃は毎日のようにお花飾ってたのに、最近放置気味でごめんね~><
でも、毎日がんばってる家族みんなを、きっと見守ってくれていると信じてます


あっきーがいなくなって、まだ1年ちょっとしか経ってないんだって気づいて、
ちょっとびっくりしました。
もう千年も逢っていないような感覚です。



さてさて、今日のための写真を探していたら、こんな写真が出てきました。

どこどこ?

これはあっきーと毎年のように旅行に行った、草津・ペンションブランシェにて、
あっきーに人生初の「グリーニーズ」をあげたあとの写真です。

あっきー、グリーニーズのおいしさに感動しちゃって、
食べ終わったら「もうないの?どこにしまったの?」って部屋中探し始めたんです

「あっちだよ」って指をさせば、そっちを必死の形相で探しに行くの~
普通、犬って“指をさして方向を示す”って理解できないはずなのにね!頭良かったんだから~(←親バカ)


ここ?
あっきー『ここにあるの?ねぇ?ここから出したよね?』


普段は落ち着いたコだから、こんな形相であたふた走り回るの珍しくて
家族で大爆笑でした~

やっぱりあっきー、赤が似合うね!


ランキング参加中ですっっ♪
あっきー、おめでとー!!の
↓クリックお願いします↓
ランキング


★あさぽ★
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

アカネの噛み癖

今日はご機嫌ナナメだったアカネ。
ワタクシ二度も噛まれてしまいました(涙)

アカネは小さい頃、フードを食べてくれない時期がありました。
どうしても食べてほしい一心で、手を変え品を変えどうにか食べさせてました。
思えばあの頃、ごはんの内容を見直していれば腫瘍なんかできなかったのでは・・・
と考えないわけではないですが。。。過ぎたことを考え出すときりがない。

問題はそれよりも、そのときにごはんを取り上げるフリをすると怒って慌てて食べるのを利用してしまったこと。
そのせいでアカネには守りモードができてしまいました。
一度守りモードに入ってしまうと、そばにあるのがごはんだろうが靴下だろうが
手を近づけると怒ってしまいます。限度を超えると噛み付いてきてしまいます。

さらに、お父さんが体罰派だったことも手伝って・・・
余計に怒りっぽくなってしまいました。
腫瘍がみつかる直前は特に機嫌が悪くて困ってたので
ごはんのあげ方を工夫してみたりと、信頼回復手段はいろいろ試してみたのですが・・・
しつけのプロにお願いする以外に、アカネの怒り&守りモードをなくすことはできないでしょう。
でも、怒りスイッチを入れないように気をつけていれば支障はないですし
家族以外に危害を加えるようなことはないですし
噛まれても病院レベルの大怪我になるわけでもないのでそのままにしてました。

が・・・
介護をしてると、若干支障が・・・。
腫瘍のある胸は、圧迫されると痛いので、触られるのを嫌がります。
だから、寝返りをうたせてあげようとか、自分で寝転がれないので寝かせてあげようとか、
起こしてあげようとか、アカネのためにしてあげたいことは大抵嫌がられます。
でも1日に何度かはどうしてもそれをしてあげなきゃならない。
いろんな介護グッズを利用して、痛くないように工夫もしてますが
やっぱり嫌がられる。そして怒る。
噛まれる。
お医者さんには嫌なことをされても絶対我慢してるのにね(--;

でも、アカネが悪いわけじゃないんです。
初めてのペットで、しつけもよくわかっていなかった人間が悪いんです。
一応しつけ教室と名の付くものには1度行ったのですが・・・。
初心者向け教室でざっくり教えられること、本で読んだこと、
それだけじゃ対応しきれないことへの対応が下手すぎました。
もうちょっと、しつけ教室が身近な社会ならいいのになぁ。

ランキング参加中ですっっ♪
うちのコも困った癖があるのよ~という方・・・
↓クリックお願いします↓
ランキング
人気ブログランキングへ


★あさぽ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。